研修

5月23日,24日と整体操法を学んでいるメンバーで研修を行いました。日本舞踊尾上流の尾上墨雪先生から直接お稽古していただきました。呼吸法リラックス自身をみつめること。身体の中心を感じること手の使いかた。歩き方を何度も丁寧に教えてくださいました。…

講習会5月

5月24日は講習会でした朝晩が涼しく首にかいた汗が冷えることによる不調の処理について。目の疲れの処理について学びました。その後仰向けでの頚椎の愉気。そこに関連して腰椎を整えていく方法を学びました。

糖尿病その後

糖尿病のかた風邪を引き熱が上がったようでその後体のこわばりが消えたそうです風邪の効用恐るべし。あなどれない。

インスリン

先日からおみえになっている糖尿病のかた。数値が良くなり医師が驚いていたとのことですインスリンも普通に打つと低血糖になり減らしたようです。おまけに何年振りかで風邪をひいたとのことでいい兆候です。

講習会

きょうは講習会でした。第一部ではすぐに悪口を言ってしまう体の人の治し方。胸椎4番の3側の愉気をすることによって血流を良くすること呼吸が深くなることを学びました。第二部では更に胸椎4番の使い方、効用を学びました胆石腎臓結石膀胱結石の痛み止め、石…

わんちゃん、またまたその後

きょう久しぶりにワンちゃん 診ました。 だいぶ自分の足で歩いていました 投薬も終わったので 体に残っている薬がお掃除できるといいですね。

この頃

糖尿病のかたが新規でおみえになります。いずれもインスリンを打っています。どのような経過をたどるのか楽しみですが真剣勝負になります

握力

昨年からギランバレー症候群 といわれた方を診ています様々な症状はよくなりましたが左右ともに 50はあった握力が10台まで低下していました。 季節を考慮し 二月末くらいから そこにポイントを定めたところ 昨日40近くまで戻ってきたといことでした。 病院の…

夜尿症

きょう 年長さんになった男の子みました。2回目なんですが おねしょが止まったと言ってました。良かったです。 他の病気をみる中で わかったことなのですが。良い方向に向かうよう 頑張りましょう

先生

私の師匠のホームページ http://xn--cks33mh76c.com/index.html たくさんのことをおそわっています。ありがとうございます

その後のわんちゃん

今日、わんちゃんのことを聞く機会がありました。 二回目操法をしたあとに おしっことウンチをたくさんしたそうです それから自分の足で立てるようになったようで 経過が良好のようです。 手術も回避できそうだし なによりです。

とある老人のこと

近所に住んでいるかたで 今年90歳になるかたがいます 知人の紹介でたまに訪問します。 持病をいくつか持っていますが、記憶力の良い方で 話をするとおもしろいのですが 木曜にご家族から電話があり胸が苦しいと言っていて朝から動かない とのことでした。 …

糖尿

このあいだ 肝炎の数値が良くなった方が 糖尿病の数値が良くなって 主治医の先生から褒められたという お話をしてくれました。 嬉しいお話です

骨折のこと

先月16日に坐骨と恥骨を骨折した方がいました。70歳を過ぎている方ですが仕事に出たいというので1週間すぎて許可をしました。平然と生活しているので見ていて清々しいものです

わんちゃん

ワンちゃんを再び操法しました。少し足が動いてきたようです。この調子で回復してほしい。

動脈瘤

昨日数年振りにお会いした方が動脈瘤ができて腹部大動脈解離の可能性が高いと医師に言われたが今は何もできないと言われ不安を感じていらっしゃいました。他にも症状がでているのでしっかり操法して不安を取り除いてあげます。

目のこと。その2

脈絡膜血管新生のかたが視力が1.0まで回復して医師が驚いていたとのことです。また詳しく聞いてみたいと思います。

犬の治療

昨日はわんちゃんを操法しました。 ヘルニアで歩けないそうで 手術を勧められたそうですが 高齢でもあるので 飼い主のかたから依頼されました。 2年前にもヘルニアのわんちゃんを治しましたが 今回はどうなりますか。

講習会

きょうは1部で春の身体、足首のこと花粉症のこと目の体操、目の痒みなどを学びました。2部では更年期の操法恥骨操法などを学びました。

潰瘍性大腸炎

きょう潰瘍性大腸炎のかたがみえました。はじめてのかた。腰の骨を骨折していたりパワーボム受けてました恐ろし恐ろし潰瘍性大腸炎は2人目。よくしてあげたいです。

C型肝炎

糖尿病とC型肝炎を持っているかたでC型肝炎の投薬をするかどうかの検査入院をしたのですが数値が良くなりしないことになりました。ご本人もする方向で覚悟をきめていましたが大喜びでした!肝炎の操法を続けておいて良かったです。強い薬で副作用もかなり出…

目のこと

脈絡膜血管新生で右眼の光視力が低下してあるかたが改善されてきている。

2015年1月も終わります

いま、目が見えなくなってきた方パニック障害の方ガンの方色々な方をみています。みなさまの力になるよう気を充実させよう。

日々、成長。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140906-00000012-asahi-soci 残念なことが起きています。私にも幼いこどもがいて お腹にいるときからも 生まれてからも愉気しています。ほかの赤ちゃんも診ます。乳幼児も 子供も診ます。 丁寧に 真剣に診ます。こうい…