2017年11月の講習会

11月26日

講習会でした。

まず この一年の気候の変動、ズレ、気温差などにより

体が芯から冷えやすくなっているので

冬を迎えるにあたり

椎骨全体に気を通すこと。

手を離して身体に触れずに気をとおし

身体を包むように気を通すことを実習しました。

 

 その後

不意討ちの操法

相手の態度を変える操法を学びました。

 

いつもと違う形で操法を行い、相手の気を変えていくことを学びました

特に肝臓の病気に役立つ操法でした。

 

我々整体操法指導者は

たくさん押してあげるとか時間をかけてあげることがサービスではなく

その人治ろうとする力をどこから発揮させるか

気を充実させるか

が大切になります。

こちらがしっかり

気を入れて

操法することを学びました。

基本に帰り

2017年ラストスパートしたいと思います