2018年5月の整体操法講習会

昨日講習会がありました。
梅雨入りまえの体ということで
梅雨までの準備をしていくこと。
梅雨で滞るところを観察すること
気を通すこと。簡単な体操を学びました。
 
それに誤嚥性肺炎になるかたが多いので
そうなる方の椎骨のみかた。
食道、胃関連の働きをスムースにすることを学びました。
 
そのあと、想像妊娠になるひとの見方
おさめかた、操法を実習しました。
 
想像妊娠は犬もなるそうで
野口先生は犬の想像妊娠を治すことから
人間のほうを始めたそうです。
 
それと
やきもちを焼く人の見方、治しかたも学びました。
 
もうすぐ6月になります。
湿度が高くなり
冷房が働く時期になります。
冷えとりをしていかなければなりませんね。
 
あと
早い段階から日焼け止めをすることも大切なことになりますね。