2018年6月の講習会

昨日、講習会でした。
梅雨時期で体がだるいのが通常
今年は梅雨入りしても、湿度が上がらず涼しかったり
 
朝晩が相変わらず涼しかったり
体がついてこないというか
こわばりが強くなることもあり
だるさとこわばりを
つかまなければなりません。
特に腰のこわばり、骨盤のこわばりに影響が出る。
 
そこで、椎骨を触らずに体の違うところを使って、揺さぶり
椎骨全体を緩める操法を学びました。
角度の取り方で緩ませるところを感じ、
筋肉ではなく
椎骨を揺さぶるように行う。
 
まずはこの夏
この技術を使い
来ている方々が自分の体が変化することを
少しずつ感じていただければ。